So-net無料ブログ作成

日産ノートの4WD [生活]

3月になったら車を買い替えようと思っています。日産のノートにほぼ決めているのですが、4WDを選択するかどうかで迷っていました。
なぜ迷っていたかというとノートの4WDはネットで「なんちゃって4WD」なんて悪口を言われているからです。
 この4WD、「e-4WD」と呼ばれていましたが、ノートのカタログには「4WD(モーターアシスト方式)」と書かれています。以下ではe-4WDと書かせてもらいます。
e-4WDについては以下を参照してください。

   http://www.nissan.co.jp/AP-CONTENTS/POSTOFFICE/ANSWERS/12282.html

まず、e-4WDで4輪が駆動されるのは、速度が30km/h位迄です。したがって、4輪にまわって欲しい場合は30km/hに速度を保たなければならなくなります。
30km/hを超えるとモーターが停止して2WD状態になります。ただしトラクション制御機能は生きているのでスリップしないようにエンジントルクを制御します。
以下、私の解釈は間違っているかもしれませんが、速度が30km/hを超えて2WD状態になって前輪がスリップするとエンジントルクを弱めます。すると速度が落ちてきませんか。このあたりが評判が良くない原因かもしれません。
 私が今乗っているトヨタアレックス4WDは、たぶんビスカスカップリングだと思いますが、雪道でもうまく走れば簡単に50km/hでます。
 e-4WDでも滑らないように走れば50km/hは出ると思います。私の周りの人たちはFF車に乗って通勤してますから。FFで困るのは、朝は大したことなかった雪が昼間に積もって、夕方帰ろうと思ったら、駐車場で車が埋まって出られないという時でしょうか。積雪40cmだと本当に完全に埋まります。
その点わたしのアレックスはワイパーより上の雪だけ取り除ければ、出られます。ただし、タイヤはスタッドレスでなくちゃいけません。4WDであろうがなかろうがノーマルタイヤで冬を越そうなんてことを考える人はいない地方ですから。ほんとはチェーンも持っていた方がいいくらいです。4WDだって、FFだって止まる時はいっしょですから。なまじスピードがだせるとかえって危険です。

 去年の2月の大雪では、アレックスでも3度スタックしました。何せ積雪40センチで歩道と車道の区別もつかなくなり、気がついたらY字路のVの部分に突っ込んでました。もう一回は、片側2車線の道路で外側の車線にスタックしている車がいて、手伝ってやろうと外側の車線に止めようとしてハンドルをきったら、スタックしそうになり、あわてて内側の車線に逃げました。あとは、駐車場からでられなくなり、4輪にダンボール箱をかまして、やっと脱出できました。
 いずれにしても、来年の冬には、e-4WDの詳細なレポートが出来上がるでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。